--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/05/24

ショパンの去勢手術 その2  オールドイングリッシュシープドッグ


昨日のつづきです・・・。

ショパンが診察室の奥に連れて行かれても、全く関心のないおふたりさん。

次はサンクちゃんの番ですからね。6月14日はサンクの去勢手術です。

それまでに散髪せんと・・・ゲェ~!! とりあえず、今はそのこと忘れたい・・・。

130522.jpg

この後、2頭を連れて帰り、ショパンのお迎えはこの暴れん坊じゃじゃ馬と一緒に来ました。

最後に残ったフィラリア検査・・・ソランも無事に陰性でした。

130522ソラン病院前4

ショパンは少しぐったりしてるのかと思いきや・・・すごいハイテンションで出てきました。

見知らぬ場所に預けられる経験が無く、おまけに手術とあって、お迎えの嬉しさ倍増だったのですね。

家に帰るとすっかり熟睡、安心したんだ・・・無事に終わって本当によかった。

130522去勢ショパン寝る2

これは傷口とショパンの失ったものです。8針縫ったそうです。・・・一応記録として。

130522去勢ショパン傷口

目の届く範囲ではエリザベスカラーも外しています。ちょっと可哀そうだから。

130522去勢ショパン寝る

『傷口、なめたら出目ですよ~』って・・・寝てるから聞こえてないね、ショパンおつかれさん。


ショパンの寝顔にm(__)m
関連記事

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

京男さん、おはよーございます。
かわいそーですよね。
でも犬って相当痛みに強いみたいです。
人間だったら痛くてしばらく歩けないでしょうね。

おはようございます。
縫い目がいたいたしい。
保険がきかないだろうから大変ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。