--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/03/01

ヒヨドリさんパクッ!

庭の鳥さんは見ていて飽きることが無い。

小さい時から生き物が好きでしたが間近にリビングで

居ながらにして鳥たちの野生の姿を見るのはホント楽しい。

風に転がる木の葉も気になるほど動くものが好きなソランは

デッキに出してると鳥の行ったり来たりが気になって仕方ない。

130301ソラン鳥見る

メジロさんは縄張り意識が強くてミカンを食べるより

他のメジロを追い払う方が忙しい。

そのバトルは激しくて空中で取っ組み合いをしながら

2羽が合体したまま地面に落ちてもなかなか離れない。

130301バトルメジロ

生きていくために精一杯、餌場を守っている。

ヒヨドリさんになると同種以外のキジバトさんやメジロさんも追っ払う。

大食漢のヒヨドリ夫婦が来るとミカンもリンゴもジュースも空っぽです。

おまけに食べ終わってもその場に居座り、ほかの鳥を寄せ付けない。

130301ヒヨドリ2羽

見てください、この食べっぷり。この後はミカンの皮も半分食べました。

130301ヒヨドリパクッ

でも、みんな本当に一生懸命生きている。ひたすらに今を生きている。

昨日でもなく、明日でもない今日、今この瞬間を生きてる。

それはエゴや欲のためではなく、地球を汚すこともない。

縄張り争いですら地球の自然界での大きな調和の中の出来事だと思う。

人間だけがその調和の仲間に入れてもらえなくなってるのでは?

ただ、今を生きる。そんな鳥を見てると心のノイズがクリアになる。

鳥さん、今日もありがとう。そしてうちの9頭のわんこ達もありがとう。












関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。